うたたね日記〜姫言葉ヒメゴト〜えいひ嬢による日々の言ノ葉を綴る、うたたね日記。

| CALENDAR | ENTRY | COMMENT | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | RECOMMEND | OTHERS |
姫の近況、そして虎影、アウトorセーフな西村デラックス

ハローベイビーズ。ゴキゲンいかがですか?
お久しぶりのしいなえいひで御座います。


前回の更新から早一か月半、気が付けば六月に突入し、虎影の全国公開まで
あと少しとなりました。実にひさしぶりの更新です。
前回は確かベルギーでの映画祭のことが最後でしたね。

と、そんなあたしが日記をお休みしていた間にも、補完計画には、

姫!大丈夫ですか?!元気ですか?!
ってベイビーズからのメール、たくさんいただきまして。
やはり持つべきものはベイビーズだなと。皆様、どうも有難うございました。

送って頂いた先日の虎影の東京でのイベントの記事のリンクも
ちゃんと読みました。ありがとう。みんな、とっても楽しそうだったね。
わたしも行けたら・・よかったけどね(笑)

それから・・・質問にも頂いた内容についてですが、
イベントに関しては、私が博多にいるってこともあるし、
諸々の事情もあり、今後も全参加ってわけにはいかないとこもあると思います。
そういった意味では、いろいろと考えてくれたベイビーズにとっては、
私が参加できなかったことで、寂しい想いをさせてしまったかもしれません。

けれど、今後も私が必要とされれば、そう自分が思えれば、
国内でも海外でも、今までと同じく、イベントや映画祭には
参加出来る時はするつもりです。その場合は、ここかもしくは
事務所のホームページとかで、きちんと皆さんにお知らせするつもりなので、
どうか心配しないでいただけたらと思います。

と、ベイビーズへのレスをここで一気にみたいになっちゃったけど、
いろいろご心配もおかけしたみたいなんで、そのまま日記をいつもの如く
はじめるのも違うかなという感じで、とりあえずは、このところの
ご報告からですね。

まずはベルギーから戻ったあとですが、私事になりますが、
少し体調を崩してしまいまして、そのタイミングと重なるかのように、
様々な出来事を通し、自分の今後や身の回りのことについて考えさせられる
機会がありました。

この世界で女優として作品に関わらせて頂くようになって早幾年。
どちらかというと「芸能人」という呼び名からはほど遠い、アウトローな
立ち位置で歩んできたわたしのような人間にとっては、
自分は自分、人は人というか、今までそういう感覚が常だったこともあり、
どこかでありがちな足の引っ張り合いや裏表のある人間関係とかが
めっぽう苦手で、どちらかというと今までそういったものからは遠く離れた
世界で生きてきたというか、それが自分にとっては普通の感覚だったし、
お陰様で自分の周りには、そういう自分を理解してくれる人々が
残ってくれているという感覚だったんだと思います。

けれども、当たり前のことですが、みんながみんな、そう思っているわけじゃ
ないんだなってことも、今更ですが学びました。

仲間だと思っていた人が、実際は・・・って出来事もあったり、
それに気がついてしまっても、色んなことを考えると、
気が付かないふりをしといた方がいいのかなとも思う反面、
正直、なんだかなあ・・と、寂しく残念な気持ちになったこともあったり。

別にわたしも、昨日今日で簡単にここまで来たわけじゃないのにな・・(笑)
なんて思ったり。ただ普段は、そんなことを敢えて口にしないだけでね。
長年こうして応援してくれてる皆からすれば、解ってくれてることなんだけど、
所変われば、いろいろとあるものだなと、思ったりもしました。

けれどもこれは、よくよく考えてみれば、私にとってある種の学ぶべき時期
が来たんだろうなと。そしてそういった出来事を通してわかった事は、
わたし自身が、ある部分ではすごい世間知らずだったんだろうなということ。

けっこう長い間生きてきたつもりだったんだけどね(笑)
どこまでお前は(自分は)お人よしの馬鹿なんだよと、自分に
言いたくなったりもしたし。

だから今は、気が付けて良かったんだろうって思ってます。
当たり前のことだけど、本当の味方は、そうそう居るもんじゃないんだなって
ことも、よく解った。だからこそ、そう思える大切な人達を、
これからも大事にして行きたいなとも同時に思いました。

なんにせよ、結果的に注目が高まってきたということは、有難い事なんでしょう。
けれどもその一方で大変なことも出てくると。そういった世の法則なのやもしれませぬ。

だからこれからは、より一層、変わらずにマイペースに生きることにします。
環境や流れが変わっても、私自身が変わるわけじゃないから、
ひとまず、今はすべき仕事も残されているし、当分はそちらに力を注いで、
それ以降のことは、また改めて考えようかなと。

これからも、しばらくは、皆様お馴染み?自称明るい引きこもり道(魔女道?)
を邁進しつつ、パンダの着ぐるみ着て獣道をグラサン姿で歩き回りますよ。
煙草ふかしながら。(不良かっ(笑))

そしておかげさまで、体調の方はかなり戻りつつあるので、ご心配には及びません。
あとは今後のスケジュールに合わせて、心身ともにベストなコンディションで臨むべく
日々を精進するのみですな。

して!本題はこちら。

6月20日からは、いよいよ虎影の全国公開です。
公開を前に、現在もすでにマスコミ向けの試写や今月11日に執り行われる
完成披露試写会等、各国での映画祭などでの上映も含め、公開に向けての
イベントはすでにスタートしておりますが、何は無くとも、
まずは皆様に劇場で直接作品をお届けできる、公開が一番のイベントだと、
あたくしそう思いますので、できれば劇場で、たくさんの皆様に
お会いできますよう、願っています。

虎影の予告編や前売り情報、上映劇場等の詳細はこちら→ 虎影公式ホームページ

今まで、残酷警察、ヘルドラの際もそうでしたが、今回の虎影は、わたくし
しいなえいひの地元の博多でも、上映が決まっておりまして、
しかも今回はあの博多駅のT-JOYにて公開です。

博多T−JOYと言えば、数年前、博多駅がリニューアルされた際に出来た劇場で、
ある意味、地元では一番と言っていいほどの最高の立地にある映画館です。
劇場が出来た時分、いつかここの映画館で西村作品がやれたらいいねって、
話してたんですよね。そしたら何かイベントやりたいねーって、西村さんと
話してたことが昨日のことみたいで、だからこうして、実際に公開できる
ってことになり、ほんと、嬉しいんです。

残酷警察の上映と、舞台挨拶をやったあの天神の映画館は、今はもう無くなりました。
ヘルドラの時の映画館は今もまだありますが、イベントもして、遅い時間だったから
みんな終電に間に合わないのに、元気いっぱい最後まで残って盛り上げてくれた
皆さんの顔が今でも忘れられません。

今回の虎影の博多上映は、イベントや舞台挨拶出来るのか、わからないけど、
私個人としては、やれたらいいなって思うし、もしやれたら、
また今回もパンダの着ぐるみ着て何かやろうかな(笑)とか思うし、
あの時、小さな劇場に足を運んでくれたみんなは、今回も来てくれるだろうか、
新しく出会えるであろう方々も含め、また劇場でお会いできたらいいなって、
そう思ってます。ほんとに、なにか博多でイベント出来たらいいですね。

そして、こちらもご報告ですが、今日、6月4日のアウト×デラックスに、
西村監督が出演します。虎影の宣伝兼ねて。

けど今日の今日だし、ここの更新もまちまちだから、情報間に合うかな?
気が付いてくれるかな?(笑)なんて思いつつ、けど、みんなはここ以外にも、
いつも西村さんのブログやツイッターもチェックしてくれてるみたいだから、
(ここより西村さんとこのがあたしの情報早い時あるし(笑))
既にそちらで気が付いてくれてるベイビーズもいると信じて、
ギリギリになっちゃったけど、一応載せときますね。

えいひデラックス・・じゃなくて(笑)マツコさんと矢部さんに、西村さんが
どうイジられてるのか、楽しみです。
何話したんだろう・・あのことかな?いや、それともあれかな?とか、
考えると楽しみだし、ぜひ皆様も、ご覧になってみて下さいませ。

番組の詳細はこちら→フジテレビ アウト×デラックス

けど、この番組に出るってことは、西村さんも多分アウトな人ってことになる
んでしょうけど、私からすれば、西村さんはあんな風だけど、
真ん中の部分ではすごい真面目な常識人だと思うんですけどね。

まあ、確かにいろいろ知ってますけど、あたし的には別にアウトでもなく、
世の中、違う意味でアウトな人は他にいっぱい居ますからね(笑)
そう言った意味では姫にとって西村さんはギリギリセーフなんですが、
おや?!ってことは?!そう思ってるあたしもアウトってこと?!

いや、違う、セーフ・・・よね?!

皆様のご意見お待ちしております!(笑)

それでは皆様、ごきげんよう。きっとまた近いうちに。
愛を込めて夜露紫紅。



今回は新しい写真が無くてごめんなさい・・
けれどその代りと言ってはなんですが、先日懐かしい写真が出てきたので
載せときます。言い訳じゃないけど、結構貴重な写真だと思いますよ。



(アウトでデラックスな世界の西村監督と。東京残酷警察、クランクアップ時の写真)
| 17:27 | - | - |
<< NEW | TOP | OLD>>